Suima's Racing Team

0.1秒の積み重ねが日々を作る

原稿用紙

今日はいつも通りの時間に起きた。

そして、

警報の出ている中、


学校に行った

しかも警報が出ていると知ったのは、学校に着いてから、先生に会ってようやく知った。

それで、なんで学校に行ったかと言うと、読書感想文の原稿用紙を買いに行ったのだ。

ありえん。俺の数学の宿題をやる時間を返せ。

そのおかげで、数学の平方根のところが全く進んでないじゃないか。

まあこの後頑張るとするか。

では、また明日〜