読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Suima's Racing Team

0.1秒の積み重ねが日々を作る

彼女つくるぞおおおおおおおおおオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

日記 マジメなはなし

今週のお題「2017年にやりたいこと」

2017年は、いろいろ変えていこうと思う。

たぶん、変えてみてよかったことも出てくるだろうし、一方で改悪になる場合もあるだろうけど、そこはチャレンジ。

大学生の間はある程度失敗しても許されるっぽいので、その特権を利用するしかない。

 

特にテスト明けの春休みは頑張りますよ。

じゃあ何やるかっていう話だんだけど、

①新しいバイ
②話し方、接し方を見直す
③彼女を作る

これまで変えてきたことっていうのは、自分がそうしたいって思ったら100%変わることだったんだけど、これからは別の人の利害が関わってくるところが増えてくる。

 

バイトは、めげずに応募して頑張って働けば見つかると思うんだよね。

とりあえずいろいろな職種にチャレンジしたいと思います。

これは現在進行形でやっているので良しとしましょう。

要継続

 

これは③にも通じるところがあるんだけど、そうじゃないところも含めて。

結局同じことを伝えたいとき、「ありがとう」と「ごめんね」っていうのではやや印象が変わってくると最近考え始めた。(前提はこっちに明らかな非がないとき)

ありがとうって言うとその物事を良いこととして見てるけど、ごめんねって言うとその物事をマイナスに見てるように思われるかなって。

別にこれに限った話じゃないんだけどね~。ファッションの次に改善すべきは日常会話だ!

 

これは2017年に限らず、これまでもこれからも永遠の課題なわけだけども、いよいよ最終通告された。

恋愛とか異性への印象において信頼してる&何かとアドバイスを頂いている人に、今年の間がいよいよラスチャンやな(要約)、ってつい最近言われたんよな。

確かにその通りで、大学を出てしまえば同年代がだけが集まる世界っていうのは限りなくゼロになってしまう。その前のこの4年間さえ彼女の一人さえできない奴が、そんな広い社会に出たところでできるとは思えない。4回生にもなれば、そもそも学校に来ない。だから、「2017年」に懸かってるんだ。

成功しても、失敗しても、うんざりするくらいのリスクが思いつく。

最低限必要な自分の社会的地位を失うほどのリスクは取らないけど、そうじゃないリスクは積極的に取っていこうと思う。ちょっとリスク選好的でw

 

②と③は、自分がいくら改善したと思っていても先方が何とも感じないorむしろ改悪になったと感じていた場合が存在するので難しいところ。

実際、この記事を書いている前夜に、一件散った可能性もある。

プラモデルは最低限のやり方さえ守っていれば作れるけど、彼女をつくるってのは難しいもんだなあと。作るっていう表現もよろしくないような気もするけど・・・

相手が、ある程度はこちらのことを良く思ってくれないことには始まりやしねえw

思ってもらう、といより"思わせる" くらいの意気込みでがんばるぞー

 

そういうわけで、大学生としてはやや本末転倒ではあるものの、勉学よりも対人関係を意識して過ごしたいと思います。後半には卒論や就活さえも登場してくるわけだけども、ここの変革をやり残した状態でそこへ向かうわけにはいかない。

 

これまで、勉学とか自分のやりたいこととか趣味から逃げてきたわけではないから、これからはあえて今まで自分が何かと言い訳して避けてきたことに飛び込んで、自分を変えていきたいと思う(別にイシキタカイタカイになるつもりもないw)

当然、誰かに告白して失敗した後のリスクは永遠に付きまとうし、相手によってはかなり面倒なわけだけども、そういうことを言い訳にして逃げるのはやめ、だ。

 

オレだって、草食系男子から肉食系男子へ変化してくんだよ。

まあ空回りしたら、それもそれでヨシ。