Suima's Racing Team

0.1秒の積み重ねが日々を作る

iPhone7に乗り換えました

どうも~

直前の更新がもう4か月も前になってしまいましたね。どうせもう誰も読んでないと見越して、下らない事しか書きません。

こないだの3月にiPhone7に乗り換えまして、遅ればせながら世の中に追い付きましたね。当時の自分も言ってるけど、iPhone7の処理能力はiPhone6と比較して、私学文系のバカにも分かるくらい改善がなされた。

 CSR2っていう、バカみたいなグラフィックゲームも現状ストレスフリーでゲームを楽しめている。

 

iPhone7とiPhone6はケースを共用できない(各部のデザインが違う)から、Amazonで一つ買いました。まだiPhone7用のケースは一個しか持ってないんだよ?これって自分からすると奇跡みたいなことだと思うんだよね。

PhoneFoam Golf Original Disney for iPhone 7 ドナルドダック

 

6のころは実用性重視だったけど、7では話のネタにもなりそうなケースを選んでおきました。実用性でいうと、ZEROSHOCKのケースとかバンパーとかのほうがいいのは火を見るよりも明らか。

エレコム iPhone7ケース 【 米軍MIL規格取得 落下 衝撃 吸収 】 ZEROSHOCK 衝撃吸収フィルム付 クリア PM-A16MZEROTCR

 

今のケースは、某人気耐ショックケースのデザインをパクったものなんだけど、落としても外傷がないことを思えば、意外としっかりとした作りなのかもしれない。

これは背面を覆うケースに共通していることで、特にこのケースは背面部に厚みがあることも原因だけど、iPhoneの排熱がどうもうまくいってない。

厚みのおかげで熱さを感じることはないけど、外して触ってみると確かに熱い。

夏場は熱暴走との戦いの季節でもある。バンパーのような背面を出しているようなケースの利用も考えたい。

 

またね~!

彼女つくるぞおおおおおおおおおオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

今週のお題「2017年にやりたいこと」

2017年は、いろいろ変えていこうと思う。

たぶん、変えてみてよかったことも出てくるだろうし、一方で改悪になる場合もあるだろうけど、そこはチャレンジ。

大学生の間はある程度失敗しても許されるっぽいので、その特権を利用するしかない。

 

特にテスト明けの春休みは頑張りますよ。

じゃあ何やるかっていう話だんだけど、

①新しいバイ
②話し方、接し方を見直す
③彼女を作る

これまで変えてきたことっていうのは、自分がそうしたいって思ったら100%変わることだったんだけど、これからは別の人の利害が関わってくるところが増えてくる。

 

バイトは、めげずに応募して頑張って働けば見つかると思うんだよね。

とりあえずいろいろな職種にチャレンジしたいと思います。

これは現在進行形でやっているので良しとしましょう。

要継続

 

これは③にも通じるところがあるんだけど、そうじゃないところも含めて。

結局同じことを伝えたいとき、「ありがとう」と「ごめんね」っていうのではやや印象が変わってくると最近考え始めた。(前提はこっちに明らかな非がないとき)

ありがとうって言うとその物事を良いこととして見てるけど、ごめんねって言うとその物事をマイナスに見てるように思われるかなって。

別にこれに限った話じゃないんだけどね~。ファッションの次に改善すべきは日常会話だ!

 

これは2017年に限らず、これまでもこれからも永遠の課題なわけだけども、いよいよ最終通告された。

恋愛とか異性への印象において信頼してる&何かとアドバイスを頂いている人に、今年の間がいよいよラスチャンやな(要約)、ってつい最近言われたんよな。

確かにその通りで、大学を出てしまえば同年代がだけが集まる世界っていうのは限りなくゼロになってしまう。その前のこの4年間さえ彼女の一人さえできない奴が、そんな広い社会に出たところでできるとは思えない。4回生にもなれば、そもそも学校に来ない。だから、「2017年」に懸かってるんだ。

成功しても、失敗しても、うんざりするくらいのリスクが思いつく。

最低限必要な自分の社会的地位を失うほどのリスクは取らないけど、そうじゃないリスクは積極的に取っていこうと思う。ちょっとリスク選好的でw

 

②と③は、自分がいくら改善したと思っていても先方が何とも感じないorむしろ改悪になったと感じていた場合が存在するので難しいところ。

実際、この記事を書いている前夜に、一件散った可能性もある。

プラモデルは最低限のやり方さえ守っていれば作れるけど、彼女をつくるってのは難しいもんだなあと。作るっていう表現もよろしくないような気もするけど・・・

相手が、ある程度はこちらのことを良く思ってくれないことには始まりやしねえw

思ってもらう、といより"思わせる" くらいの意気込みでがんばるぞー

 

そういうわけで、大学生としてはやや本末転倒ではあるものの、勉学よりも対人関係を意識して過ごしたいと思います。後半には卒論や就活さえも登場してくるわけだけども、ここの変革をやり残した状態でそこへ向かうわけにはいかない。

 

これまで、勉学とか自分のやりたいこととか趣味から逃げてきたわけではないから、これからはあえて今まで自分が何かと言い訳して避けてきたことに飛び込んで、自分を変えていきたいと思う(別にイシキタカイタカイになるつもりもないw)

当然、誰かに告白して失敗した後のリスクは永遠に付きまとうし、相手によってはかなり面倒なわけだけども、そういうことを言い訳にして逃げるのはやめ、だ。

 

オレだって、草食系男子から肉食系男子へ変化してくんだよ。

まあ空回りしたら、それもそれでヨシ。

2016年下半期振り返り

みなさん、気づけば2016年ももう31日もありません。

師走ですよ、師走。

前に、2016年前期の振り返りのエントリーを書きましたが、今回は一年間の総括をしましょうかね。

前半の詳細は別エントリーで書いていますので、詳細は割愛。

ngtkng.hatenablog.com

 

それでは9月から

初旬はまだまだ夏休みボケ真っ盛りでしたね~

親知らずの抜歯がメインイベントだったといっても過言ではない。(それくらいダイアリーには何も書いてない)

夏休みにバイト頑張ったご褒美にiPad買ってました。

よく見れば、授業開始2週目にして火曜日全部サボってることを思い出したw

クラブの用事で川の水で放水訓練してましたねえ~

あと書いておくとしたら、クラブの合宿は不参加。

 

10月はあんまり書くことないかも、というよりここに書けないことが多すぎてもう...w

講義受けて、一日2時間ちょっとのバイトのルーティンをこなしてた感じがある。

11月に向けて、スーツのウェストを調整したことは特筆事項。

翌月19日のTOEICに向けて、対策をしよう!と書いて、ちゃんと予定もたてたのに何もしてなかった記憶。

出費面からみると、EF-M22mの単焦点レンズの中古お買い上げ。

29日の大阪MDも参加してる。

 

11月は誕生日を過ぎたところから飲み会ばっかり。

初旬は某所に入りびたり。こんな書き方で将来見返したときにわかるのか、自分w

18日はポケモン完全新作サン・ムーンの発売日でしたね。

19日はTOEICを受けたよって書きたいけど、朝起きたらテスト開始時間だったんだよね...(ガチ)

試験の予備日はというと、前日から当日の朝方にかけてオールでカラオケしてたから全然だめだったね。朝帰りでそのまま寝た。

27日は来年度の始まりを告げるイベントに参加。結果は無職でしたー(妥当)

11月に入って、急激に寒くなって、どうしようもなくなったからコートとかマフラーとかたくさん買いました。

 

12月

始まって間もないので書くことない。保留

onso iect_01を購入しました

前に、NOBUNAGA Labのケーブルを買ったけど、かれこれ時間も経って音がかなり切れやすくなったので、いつも通りeイヤホンでよさげなものを見繕ってきた。

前回はリーズナブルなケーブルにしたけど、正直言うと一年もしないうちにMMCX端子側のケーブルがボロボロになって、なにやら怪しい雰囲気だったんだよね~

ということで、今回は少しばかりお値段のするケーブルにしました。

onsoのiect_01ですね

 お店で手持ちのSE215SPEを使って試聴したところ、前のケーブルに比べてかなり解像度も上がっている印象で一目ぼれでしたw

価格もSE215SPEの新品を超えない設定だったのも決め手の一つですね。本体より高いケーブルとか笑っちゃうでしょ~

装着感もよく、ほどよい太さと柔らかさが両立しています。純正ケーブルもこれならかなり取り回しやすいんですけどね。

音はかなり丸い音になりましたね。聞いてて疲れないし、幾分綺麗になったような。

またね~!

二十歳。雑記

とりあえず。20歳になったし記念のエントリー。

 

どうも~。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

とりあえずSNSにお酒の画像を上げる悦びを知りました。

それ自体がおいしい・まずいに関わらず、アップロードしたところでお縄にならないっていう、そういう解放感が大きいかなあって。

そんなことはどうでもよくって。

 

最近、真面目に、ある意味遊びで服とか選ぶ機会を持って、それで多少なりと身なりは大学生らしく整えておくのも必要だったって、入学して2年目の秋に気付いた。

大学に入って半年たったころから、「パパ」とかいうあだ名が本格的に浸透し始めて、結構長い間はその理由もよく分からんかった。

でも、今年の秋学期始まる前に、今まで持ってた冬服のうち95%くらいを捨てて、新調したものと入れ替えたところ、「パパが大学生になってる!」とかいうお褒め?のような言葉をいただきまして、たぶん、「パパ」っていうあだ名が意味してたところは、「たいしてファッションに興味がない人」ってところだったんだろうね。

多少空が高くなってきたかなっていう時期になって、同時に買ってたジャケットを解禁したら、一気に「パパ」と呼ばれることは減りましたね。

それどころか、クラブの女性陣からの反応も幾分変わったような気もせんでもない(童貞並の感想)。

 

だけど、自分の身なりの改善をするのに遅すぎるってことはなくて、いつ始めても次会う時に与える印象は変えることができる。むかし、ココ・シャネルが「いい第一印象を作る機会は二度とないわ」とか言ってたらしいけど、そんなことにめげてる場合じゃなかった(笑)

誕生日の次の日には一緒に飲んでた女性にダメ出しくらって、そのあと一緒に買い物までする展開があるとは、きっと夏休みが始まるまでの自分は何にも考えてなかったに違いない。前のエントリーで夏休みの真ん中で一切友達と会わなかったって書いたけど、さすがに40日間も会わないと自分の思考も変わってくるらしいね。

 

今、高校時代の自分に何か言うなら、

・中高6年間で会話する女性は両手の指の数もいかないけど、大学に入ったらむしろ女子の知り合いばっかりになるから

・だから無駄なあがきはやめて、おとなしくギャルゲとポケモンやってろ!!!

ってことやろうな

 

まあ未だに童貞だけどね(笑)それは「能ある鷹は爪隠す」ってことでいいでしょ。

Google先生でお酒について聞くと、大半は禁酒成功とか、禁酒してよかった!みたいなエントリーが並んでたや。でも、お酒飲みながら話すことを知っちゃったらシラフでの食事会なんてやってらんねえよ。

自分もそうだし、少人数の飲み会誘って来る人は大半がそうだと思うけど、多少回ってるほうが饒舌になるし、次会う時の印象もいろいろ変わるってもんよ。

アルコールハラスメント、通称アルハラ、が言葉として流行し始めたころなんじゃないかな、飲みニケーションとか言い出したのは。バレンタインデーを広めたのはチョコレート会社だったように、飲みニケーションを言い出したのも飲料メーカーだったらおもしろいんだけど。

 

そもそも女の子一人誘うにも、身だしなみとかお店の下調べとかなんだかんだやることあるってのを最近になって知った。クラブの皆さんは、もう少し私が慣れるまでは、なんとも不慣れで下手くそな会話にお付き合いください。
まあここ読んでないと思うけど・・・

中学2年の時にやってたことの延長線で今のクラブに入部したわけだけども、結果から見ればそれ以外のポイントで大正解だと思う。だって世の中の半分は女性なんだもの。そんな誰でもわかることを、Twitterの男子高出身フォロワー、すなわち同じような境遇にいる人のつぶやきで気付いた程度には何も考えてなかったからね~~

 

なんにせよ、大学になって周りにいる人たちが180度変わったのは事実で、それは単純に人脈が増えた!みたいなことには留まらず、自分自身の変化に繋がったっていうのはすごい大きな発見だわ。

まわりに誘える女の子がいるから、どうにか気を引きたいと考え始めた。
そしたら自分自身に無理をさせなくても、自分が勝手に動き始めたよね。

美容院に行ってみたり、ユニクロ以外のアパレルショップ行ってみたりとか・・・

人が変わっていくのを見るのも嫌いじゃないんだけど、逆に自分自身が急激に変わっていると、自分を見るのも楽しくなってきたかも。

あ~行数も伸びてきて何書いてるのかもわかんなくなってきた~

またね!

夏休みの振り返り

夏休みの反省
・よかったところ
やるべきことは全部、「余裕」をもってやれた。
トラブルはあったものの、上野城へ遠征した。
東京でまあまあ有意義な5時間があった。
カメラを買って、いろいろ撮れた。
上野城の帰りに新品のiPhone6を手に入れた。
左親知らずを抜いた。
バイト9月振り込み分で過去最高額達成。
ちゃんと合宿のリーダーを務め上げた。
ラーメン is 神。

・わるかったところ、改善点
8/4〜9/12まで友達と一度も遊びに行ってない。ゼミ合宿は遊びじゃねーよと言われるとエントリーを上げたながら更新中。また、それ故の交流の少なさ。
→もう少し誰か勇気を持って誘う、お金の使い方は計画的に。(8月初頭に突然5万円飛んだ)

TOEICの勉強を目的に掲げたにもかかわらず何もしてないに等しい。
→規則正しい生活を。早く寝て早く起きれば時間はあった。「TOEICの勉強」と抽象的すぎた。何点目指すのか、いつ何ページやるのか決めておくべし。

8月中旬から8月末にかけて自分の中にあった焦り、焦燥感のようなもの。昼頃起きて、夕飯までグレスして夕飯食って寝るだけの生活を何日送っただろうか。なんとなくずーっと早く今日が過ぎろ、という感覚だけがあって、月末にある抜歯が早く来いみたいな感じ。
→恐らく一週間くらい予定らしい予定がバイトしかなかったから、なんとなく中空みたいな日が多くあったからかな?なんかずーっと空から落ちてる状態のような、何か早く落ち着くところを探したいみたいな。

明日用事無い、昼前に起きる、なんとなくサイクリング、2時間ちょっとのバイト、おやすみ
みたいなのの繰り返し。

じゃあ朝起きてからバイトまでに何が出来ただろうか。あ、シャコタン86を少しでも進められたな。

明日からはもう少しマメに用事を作って処理していこう。学校も始まるし。

iPhoneの位置情報サービスの不調・続編

どうも~。

INGRESSのMission Dayが伊賀上野で開催されたので、朝の6時に眠たい目をこすりながら電車に乗って行ったんだよ。

そしたら、iPhoneの位置情報が本当に逝ったんだよ。

INGRESSも「位置情報が不正確です」から変わらなくなって、何もできず電車に飛び乗って帰ってきたんだよ。

帰りに心斎橋のアップルストアで、位置情報サービスの不調を相談した。

iPhoneのコンパスもぶっ壊れてて、バッテリーもへばってて、音量調節ボタンも異音がしてて、あっと言う間に本体交換の運びになった。

その場でINGRESSをインストールして起動したら、心斎橋のビル間でもアプリ起動の瞬間に位置情報を掴んで、なんだか虚しくなった。

今日もピンピン、正しい位置情報でINGRESSが動いてた。

iPhoneの位置情報サービスがおかしかったら、すぐにアップルストアへ持って行こう。

AppleCareに入ってるんなら尚更ね。

またね!