Suima's Racing Team

0.1秒の積み重ねが日々を作る

就活の記録

どうも~

お久しぶりです。

 

いろいろ落選して、いろいろ選考辞退したので、就活終わりました。もちろん、内定先は決まっていますよ。

自分なりに多少は頑張ったつもりだし、思い出のために、いつ、何をしてたのか書いておく。

 

以下の要点

・能動的に情報収集、イベントへ参加することが大切

・企業に呼ばれたら、とりあえず「スーツ」

 

2017年6月 インターンシップの情報収集兼エントリー

この時期から日系企業インターンシップの情報解禁(?)になる。下旬にはインテックス大阪インターンシップの合同説明会が開催されたので、これに参加した。

 

7月 インターンシップの選考及び参加

上旬はサマーインターンシップエントリーシートの提出〆切が集中。7月下旬に初めて1dayインターンシップへ参加した(某ディベロッパー)。

 

8月 1dayインターンシップ最盛期

6社の1dayインターンシップに参加(小売業、生保、製造業など)、1回の就活セミナーに参加している。前日の晩に翌日参加できるインターンシップを見つけて参加したこともある。

当時は「とりあえず参加」だったが、社会人の方と直接話す機会を多く持てたことは後々の就活本番でのアドバンテージになった。

 

9月 1dayインターンシップ及び学校のセミナー

夏休みが終わるまでは引き続き1dayインターンシップに参加している(小売業、地銀)。夏休み終盤には学校でSPIのセミナーがあり、これに参加している。

 

10月 1dayインターンシップ及び5daysインターンシップの選考参加

飽きもせず1dayインターンシップに参加、この時期からインターンシップを面白いと感じている。

某平均年収1800万円センサーメーカーのインターンシップに参加したら、参加者はほぼ100%スーツだった。「服装自由」の条件だったが、インターンシップにはスーツを着てくることが主流だということを知る。

中旬には5daysインターンシップのグループディスカッションに参加。この企業が後の第一志望になる(某緑銀行系カード発行会社)。

 

11月 クラブ繁忙期+初5daysインターンシップ参加

11月中旬までクラブ繁忙期につき、就活は一旦停止。

下旬は5daysインターンシップに参加(某漢字系生保)、プログラムはカーネギー自己啓発本に沿った内容のワークが中心となっていた。

 

12月 5daysインターンシップ+レポート執筆

上旬に先述の某カード発行会社の5daysインターンシップへ参加、この時以来、この会社が第一志望となる。

下旬はゼミのレポート執筆に追われる。年内内定はゼロ。

 

2018年1月 テスト+本選考開始

夏にインターンシップを受けた某窓口グループや外資コンサルの選考を受ける。本選考の緊張感はインターンシップの選考とは一味違う。なにせ、うまくいけば内定、すなわち来年4月から働けるからである。

周りの知人より遥かに多いインターンシップに参加しておきながら、下旬付近から(今更)就活に行き詰まりを感じ始める。

秋学期のテストは程よい点数でパス。

 

2月 1dayインターンシップ参加+本選考

就活解禁直前の駆け込みインターンシップが数多く開催される。また懲りもせず、多くのインターンシップに参加する。

先月の下旬以来の2社及び某センサーメーカーの選考が進む。人事部長の方々など年次の高い方と一対一で行われる面接も多くあり、メンタルがやられはじめる

ついでに、先月以来見え隠れしていた就活の行き詰まりが本格的に露呈。根本的な理由は「自分がやりたいこと・自分の将来像」を描けてないことだと分析。就活生向けの怪しげな本にすがる。

 

3月 就活解禁+初の落選

上旬に初めての落選(某センサーメーカー)を経験、当初はそうでもなかったが、後々落ち込んだ。

しかし、この落選の直後に1つ目の内定を獲得。一気にテンションMAX。

中旬から下旬にかけては、大企業の第一次エントリー〆切が集中。また、比較的選考の早い企業は次々進んでいく。この頃は第一志望の企業も調子良く通過。

 

4月 就活の終活

上旬に外資系コンサルから内定。某カード発行会社が単独第一志望であったことには違いないが、コンサルも面白そうだと傾き始める

中旬から下旬は第一志望群のみ受験、内定者懇親会へ参加など。

同時期にいくつかの企業から落選通知及び「サイレントお祈り」をされる。

※「サイレントお祈り」:企業から落選通知は来ないが、実質的に落ちていること。

月末には第一志望からサイレントお祈りを頂く。この時点より「就活の就活」がスタート。末日には最初に頂いた内定を辞退

下旬に『グレイテスト・ショーマン』を鑑賞、その影響をモロに受けて、自分は「自分がやりたいと思ったことを素直に受け入れよう」と決断。

 

5月 新たなスタート

中旬までに全ての第一志望群が落選。選択肢を一つに絞り、入社へ向けた準備を開始。

内定先の特徴を踏まえTOEIC860と簿記2級取得を目標とし、まず簿記3級の勉強を行っている。

 

文字に書き起こし、振り返ってみると、自分の就活も人並みには紆余曲折があったと思う。他人と比較しても仕方ないが、やはり就活が充実していたかどうかは比べたくなってしまうものである。

 

「大学生」としての生活も10ヶ月ほどを残すだけとなった。人生の夏休み、最後のモラトリアムと呼ばれる期間をしっかりと過ごそうと決意して、この記事を終わりにしようと思う。

就職活動

どうも~。

 

就活も終盤戦に入ってきたので、気持ちの整理のために書いておく。

現状:

内定・・・2個

最終面接・・・0個

それ以前で選考中・・・3つ

会社名も全部書いちゃいたいけど、あとでバレて面倒事になるのも嫌だからしない。

 

とりあえず、6月1日に選考開始とか言ってるけど、本当に6月1日から選考開始する企業なんて本当に一握りで、こっちのほうがレアなくらいだと思う。

 

明日は一応第一志望って公言してる企業の面接なわけだけど、現状で内定を貰っている企業にかなりなびいている。

一社はキャリア志向の就活生がこぞって受ける業界で、一般的にはGMARCH関関同立さえ学歴だけで落とされるという話が普通にされる世界だった。

業界内での会社の知名度は今一つで、大量採用の波に乗れただけっていう話はある。しかし、中途採用でも入社が難しいところなので新卒のゴールデンチケットを使う価値はあると思う。ここは既に内定ゲット済み。

 

一方で、第一志望の企業は日系金融でこちらは新卒でしか入れないタイプの企業である。プロパーと本社から出向で来た人でほぼ100%を占める。事業内容もおもしろそうだし、給与も高いし、社員さんは良い人で賢いし美人だし。ここはもうじき三次面接を受ける段階。

ちなみに、ここの女性社員の美人は本当にずば抜けている。

 

福利厚生とか一社で長く働くことを基本に考えるなら第一志望の方へ行くべきだと分かっている。内定済みの企業のほうは3年後定着率とか計算するだけムダってくらいの数字。

一方で、自分自身の労働市場の価値をあげていくなら、内定済みの企業へ行くべきだと分かっている。第一志望のほうはいわゆる「総合職」採用であり、企業内でのジェネラリストを目指すタイプだ。

「マネージャーとして経験を積んで転職」とか、いつになったらできるんだ?っていう話。

ただ、転職しなくても充分な給与をもらえる環境なので、10年位働いていると転職するインセンティブなんて無いかもしれない。

 

そもそもの話、取らぬ狸の皮算用というように内定貰ってない企業について云々言っても仕方ないわけだけど、今後の人生の根本に関わる選択なだけに疎かにはできない。

 

後、おもしろい採用枠の選考を進めている。内定後、就職してから2年間で士業の資格を取りませんか?っていう採用方法で、自分のような学生がエントリーするはずもないような企業にエントリーしている。

採用枠もギリギリ2桁くらいなので、かなり狭い門には違いない。もし、挑戦できる機会を得られたなら、全ての内定を蹴ってやりたいと思う。

 

またね~。

う○ちコインって知ってる?(暴落)

現状のポートフォリオ

BTC 0.007

XRP 26.2

リップルは大損出しそう。とりあえず握ってるだけ。btcはもう一回戻ったら離す

225は卒業までホールド

f:id:NGTKNG:20180125022656p:image

f:id:NGTKNG:20180125022747p:image

 

 

クソだと思った自分がクソだった説

正直、今日の1次は傍から見てもメンツ悪いと思う。

それでも、焦ってしくじったのは自分だし、役割を考えずにそのままロケットで突っ込んだことがミスだ。

ああいう状況なら、出しゃばらずに議論の筋を理解しながら、筋から逸れそうになったところへのフォローだとか、ちょいちょい議論を進めるくらいがちょうどよかった。

それに、最初に主導権奪われたことにイラついてたと思う。

みんなと話しながら、ゆっくりこっちへ引き寄せれば良かったのだろう。

 

大学3回生から4回生になるっていうこと

今週のお題「2018年の抱負」

明けましておめでとうございます。

とりあえず初詣は行ってきましたよ。

おみくじは大吉がでるまで引きました・・・

 

今年はいよいよ就活をやれる年ってことでチャレンジしたいと思います。

新卒っていう最強の切符握りしめて労働市場に殴りこみます・・・

 

ということで、今年の抱負は「まず内定、そして卒業まで」ってところですか

 

またのー

最近思ってたこと

今後へのメモ

大学卒業までにどうせ買わないものについてダラダラ想像すんのやめろ

・ノートPCの買い替え

 Windowsにしろ、Macにしろ、欲しいスペックで考えたら10万円はかかる

 買えても、どうせ買う決断できないんだろうが、やめろ

PS4

 上記と同様

・部屋の模様替え

 あと1年でいずれにせよ生活が大きく変わるんだから、やめとけや

・自転車

 1年後も絶対使うんですか?分かりませんよね

 

いじょう

Switch

今週のお題「今年買ってよかったもの」

そりゃあ、圧倒的にSwitchでしょうねぇ!

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

 

あ、Amazonのリンク貼ったけど、こんなクソみたいな転売価格で買っちゃだめですよ。

My Nintendo Storeでちゃんと定価+カスタマイズして買えますから。

マリカ8DX、スプラ2、マリオデと神タイトル3つを遊んできたわけだが、毎日が楽しくて仕方ない!

じゃけん、今夜買いに行きましょうね~